支部便り  札幌支部旭川支部苫室支部函館支部十勝支部北見支部釧路支部

札幌支部

SP事業  室内装飾講習会 を担当して

 今年も、昨年に引き続き北海道シルバー人材センター連合会様からの依頼で、SP(シニアワークプログラム)事業、
札幌シルバー人材センター、室内装飾講座を札幌支部が実施することとなり、支部役員会を開催し、
出来るだけ分担して行う旨、作業台、テキスト、カリキュラムの内容の検討をしました、昨年まではクロス貼講習でしたが、
今年は「 室内装飾 」とのことで床の施工も入れようと、CFとカーペットタイル貼の時間も二日間設けてカリキュラムを作りました。

今年は、函館でも行われ、旭川も昨年に引き続き、同じ講習会を行い大成功でしたと、聞いていましたので、
プレッシャーを感じながら準備を進めました、札幌の講習会は、昨年同様札幌ポリテクセンターを会場に、
14人の受講生で8月20〜24日、27〜31日の10日間、各日13時〜17時まで1日4時間の開講で行われました

受講生は、 60歳以上65歳までの募集でしたが、 意外にその年齢に集中していました、女性も1人いて、
和やかな雰囲気で進み、みなさんやる気があり、実技も意欲的でした、前半は、みしまの職人が、
後半はアスペックさんの職人さんが実技を専門に、ビニールクロスの新規無地、柄物貼、貼替、パッチ補修等から、
襖貼、障子貼等を指導していただき、床は今年から組合に加入した山口光義氏が受け持ち、CF、
CPタイル貼の実技を意欲的に進めていただきました。

私共の組合、業界の現状等や、壁紙の歴史、材料のとり方等、仕事の流れを、支部役員が日替わりで担当して講義してもらい、
皆さんに助けられ無事終了することができました、終わって見て、やはり半日ずつとはいえ 10日間の講習会は、少し大変でした。 
又、閉講式後合同面接会を開催して、受講生の就職の希望等を支部役員企業のみでしたが実施しました。
支部役員が分担してこの事業を行えた事も有意義な講習会となりました。
今年も、サンゲツ様、長田紙店様、ワシヒラ商会様、等々いろいろの方にお世話になり終了できました、
あらためて御礼を申し上げたいと思います。

                             平成 19年9月3日 
                                       札幌副支部長   有限会社 インテリアみしま   島田 清司

 

札幌支部役員会開催
去る8月7日正午より役員会を開催した。オブザーバーが1名の計6名が出席
役員出席者 奈須野 益氏、島田 清司氏、矢野 哲夫氏、大縄 雅義氏、飯田 秀俊氏
オブザーバー 山口 光義氏
議題
  •  SP事業カリキュラムについて
  •  SP事業の担当者について

札幌支部 夏の交流会の開催
札幌 支部は8月3日金曜日に午後7時より、札幌第一ホテルで交流会を開催致しました。 (花火大会)。
組合員 36名(幼児4名含む)
交流会前に青年部の方々が集合し、青年部の部長を決めました。
青年部の部長は潟Aスペックコーポレーションの矢野 清貴氏が就任しました。
交流会に矢野清貴氏が挨拶をしました。「一生懸命頑張って生きたい」と・・・・・。
交流会は和気合いいと賑やかに笑い声が終始続き , 2時間 和やかに過しました。とても楽しい一時でした。

札幌支部の会合を 7 月 6 日に奈須野支部長と渡部氏と飯田氏の 3 人で花火大会の打ち合わせを行った。
ライフォート札幌の会場が取れなかったために、 7 月 27 日又は 8 月に第一ホテルで行うことにした。

 

札幌支部総会
青年部中心に組織強化
平成19年5月23日(水)ホテルライフォート札幌で開催
総会は午後3時より行われ、島田氏が開会の辞を述べ、奈須野支部長が挨拶をした。奈須野氏は 「青年部のバックアップと将来の指導者の育成・組織強化」を述べ、また「支部の活性化」と「職人育成と組織作り」のこの3つの柱で取り組んでいきたい、と述べた。議長には奈須野支部長が務め、審議事項に入った。一般経過報告並びに平成18年度決算報告を島田氏から報告があり、監査報告を長尾氏が行い拍手を持って承認。平成19年度の事業計画についても島田氏から報告があった。これも意義なく承認された。

札幌支部総会 奈須野支部長
札幌副支部長 島田氏
札幌支部総会開催状況

 

 

各支部の運営費を有効に活用すべく諸事業を実施しております。

札幌支部新年会開催

知り合って 学び合って そして協同しあって

大いに盛り上がった新年交礼会

青年 あつまれ

札幌支部新年交礼会が1月26日開かれ、近年にない盛り上がりを見せた。

新年交礼会は午後6時よりメルパルク札幌を会場を開場に52名が参加した。交礼会に先立って研修会を終了後会場内では終始和かな雰囲気に包まれ、和気あいあいといかにも新年交礼会らしい風景があちこちで見られた。

定刻より、矢野副支部長が司会を務め、奈須野支部長、村上理事長が挨拶した後、来賓を代表して 北海道 東リ樺キ岡社長が挨拶乾杯の音頭を取り開宴となった。

 その後、青年部会の飯田氏と渡部氏が、「青年部集まれ」の号令でステージに青年部が集合。代表をして渡部史が挨拶。その後一人ひとりの抱負を聞き、大拍手で若者達に「若者達 がんばれ」と声援が送られた。青

年達の力強い言葉を聞き、北イン協の将来にも一層絆を深めたと言えよう。

 また青年部でビンゴゲーム大会を開催。大好評だった。会場のあちらからもこちらからも「当たり」の声が連発。大歓声!! 最後に荒木相談役が締めの音頭を取り閉宴となった。

総合司会 矢野哲夫氏
札幌支部長 奈須野益氏
理事長 村上 亨氏 
来賓 北海道 東リ長岡社長様
青年部代表 渡部裕史氏

荒 重美氏     

原 克範氏
持田 るり子氏

松田 由希氏    

岡崎郁夫氏
菊池 英彦氏
轟 雅行氏
飯田秀俊

中〆挨拶相談役 荒木慎氏

青年部 和やかなビンゴゲーム大会

 

 

 

おしらせ

北イン協札幌支部では、この度「青年部会」発足の運びとなり、発起人が中心となり青年部会として ,
私達の事業に新風を巻き起こす準備を進めております。

入会申し込み書    

面白そうだ!」・「何かの役に立つかも」・「とりあえず同じ悩みを抱える仲間が欲しい」といった、
少しでもメリットを感じられた30代〜40代の経営者・後継者の方を募集致します。
ご入会の方には今後の活動スケジュールが決まり次第ご案内していきます。

11月8日

札幌支部青年部設立準備会開催

11月8日に札幌支部青年部の設立準備会が開催されました。発起人としてワタベインフィル鰍フ渡部さん、虚嚮ゥインテリアの飯田さん、挙本インルームの荒さんの3名が集まり、オブザーバーとして札幌支部長(奈須野氏)が同席しました。
話し合いの中で、若手の多くに外部との交流があまりなく、いろいろな情報等を得る機会が極端に少ないというような
実情が出されました。

そこで、自分たちが今後この業界でやっていくためには、もっと積極的に組合員の若手との交流を深めて
いくべきということになりました。

いよいよスタート青年部の設立総会
12月16日  札幌支部との共催

当面の活動として青年部の設立も含め、12月16日に札幌支部との共催という形で忘年会を開催することとしました。
今後、支部と協力しあって支部活動活性化の原動力になっていきたいと思っております。
                                                        札幌支部長 奈須野 益

防火壁装講習会 札幌支部

 9月22日 ( 金曜日 ) 午後1時30分より、ポリテクセンター 北海道 2階のホールにおいて
北海道 建設部住宅局建設指導課、建築基準グループ 小山晃主査を講師に迎え、防火壁装更新講習会を開催しました。
組合員61名、員外23名を含め計84名の受講がありました。
講習内容は建築物が建築基準法に定められた防火・避難規定を満たすためには内装材の防火性能が
法定に定められた所定の性能を満たすよう、適切な施工されることが必要性。
また防火壁装施工管理者は、防火壁装認定ラベルの表示資格者として、内装材の防火性能に関して
適切な施工を行う必要な知識を勉強し、非常に意義のある講習会でした。
この防火壁装講習会は3年に1度の講習会で受講者のみなさんは真剣に聞いていました。
これを機に必要な知識や技術の向上、維持に努めたいと思っています。


札幌支部

石綿作業従事者特別教育講習を終えて
 
7月8日にポリテクセンター北海道で石綿作業従事者特別教育講習会を開催した
当初、受講者人数も少なかったが、日数がたつにつれ日増しに参加者が増え、
組合員の意識も増し、安全・受注に対する・意欲の高さからなのか、
参加者は組合員が77名また員外は13名で90名の受講者になった。
講師として渡邊流通委員長(副理事長)には、本業の時間を割いて
組合活動にご尽力頂けましたこと深く感謝申し上げます。

 


 

札幌支部
第1回 札幌役員会
 平成18年6月29日に組合事務局で開催
 出席者5名

  議題
   1. 今年度の行事予定について
   2. シルバー人材事業について
   3. 情報委員について
   4. その他


 

札幌支部
第1回 札幌役員会
 平成18年6月29日に組合事務局で開催
 出席者5名
  議題
   1. 今年度の行事予定について
   2. シルバー人材事業について
   3. 情報委員について
   4. その他

札幌支部
札幌支部総会開催
時間 平成18年5月19日午後1時〜午後1時50分
場所 札幌メルパルク
札幌支部
札幌支部長 島田清司

《JW−CAD講習会について》

 去る3月18日(土)ポリテクセンターでJW−CAD(木造、RC等の製図作成)講習会を開催した。出席者は10名でしたが、今までの復習ということで、とても好評だった。受講者はいろいろと疑問点を前もって準備をし、分からない点を質問した。1日だったが有意義な日となった。
  講師を担当して下さったポリテクセンター北海道の山田大雅先生は、今年度で本州に転勤とのことです。
山田先生には、大変お世話になりありがとうございました。
心より感謝申し上げます。


当サイトは、全国中小企業団体中央会より「組合等Web構築支援事業」の助成金を受けたものです。
Copyright ©2004 HOKKAIDO Interior Association 画像・文章の転載を禁じます